CAT&FISH

自然の中でのんびりと竿を振り、その時間を精一杯楽しむのが自分のスタイル、、北海道のトラウト中心に釣行。。

スポンサーサイト

Posted by CAT on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビィンテージ リール

Posted by CAT on   0 comments   0 trackback

 先日ひょんな事から年代物のFLYリールを所有する事になった。

大先輩から引き継いだわけなんだけど、

何せこの手のものの知識も無く その歴史も曖昧だったので

少し調べてみました。

328hon.jpg

HARDY ST George 3というリール

ネットで検索すると復刻版も出ているようだ。

詳細を観察すると、

328ri-ru2.jpg

328ri-ru3.jpg

328ri-ru4.jpg

モデル名とそのPAT NOで探していくと

328ri-ru.jpg

このリールが世の中に出たのが1930年 PAT NOから生産時期を調べると

F300というモデルで1930年代初めに生産されたようだ。

これは驚きです、約80年も前に作られた物  はぁ~~~~っ

一体何人の人の手に渡り、何処の地域を経て私の所に来たんでしょうかね?

どんな魚と出会って来たんでしょうか?

大きな傷も無く、機能も正常なので きっと大切に使われて来た物なのでしょう。

ビンテージ物の価値は私には比較対象になるモノが無いのですが

大切に使いたいと思います。

しかし、、ですよ。。

このリールを付ける竿がありません、、^^;

いつかその時が来た時、このリールみ見合った竿を

手にしたいと思います。

327ri-ru.jpg

327ri-ru1.jpg

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://catfish562.blog57.fc2.com/tb.php/84-dbd4a066
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。