CAT&FISH

自然の中でのんびりと竿を振り、その時間を精一杯楽しむのが自分のスタイル、、北海道のトラウト中心に釣行。。

スポンサーサイト

Posted by CAT on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嵐の日には、、、

Posted by CAT on   0 comments   0 trackback

ひな祭りを翌日に迎えるはずの3/2、、本当は釣り仲間と釣行の予定だった。

移動時の悪天候と、仕事の関係で止むなく釣行を断念したが、、

結局ブリザードに見舞われ仕事をする事も出来ず、、

かといって今日を無駄にするのは本位では無い、、

それはそうと、日没位から防風は強くなり自宅のMSの5階から外を見ると

風で雪が舞い上がりホワイトアウトになっている、、怖いくらい、、、

少し春が見えたかなと思った矢先に、この天気かい。。。。

午前中に、お世話になっているBIG FORESTにおじゃました際に

オーナーのヒゲさんからコレクションを見せてもらった

_sao.jpg

自分には、年代物だというのがわかる程度なんだけど、

今は懐かしい グラスロッドで屈強な作り

しかもガイドはスチール製で特に加工はされておらず

現代との時間の経過を感じさせられる物

リールも歴史を醸し出す一品です。

こんなアイテムで、本気で釣りをしてみたい衝動にかられました、、

聞けば、新しいお店のディスプレイにするとの事です、、、だよね。。

さて、、自分はといえば、

少し前に、ショップで習ったFLYをタイイング、、

何か新鮮で、お~これなら釣れるかも、、と

色々な可能性を感じて巻いてみたものの、、

先日ホームグラウンドで、試したら

#8のロッドでキャストしたら、、ターンオーバーする前にFLYは失速してしまった、、

自分のスキル不足が原因なのだけれど、、

それで一昨日、番手を上げてやってみると、綺麗にキャストできました。

そんでもって、今日はそのFLYを少しタイイングしてみました。

foo.jpg

巷では、ダーティーフォーと呼ばれているらしいこのFLY、、

本来は、濁りのキツイ時期にスチールヘッドを狙うFLYらしい

しかも釣り方は、スイングというよりは

ダウンクロスで提灯のように泳がせて釣るらしい、、

は? そんな事自分にできるのですか?

でも、巻いてみたくなる物なのです、、分かってもらえるかな~

チャレンジしたけど工程が面倒で断念したという方もいらっしゃる様で、、

確かに面倒です、、自分は1個巻くのに40分。。笑えます!

しかも、マテリアルが高価です。。

シールズファー、ポーラベアー、オーストリッジ、、、etc、、、

原価はじき出すと、ルアーなら高価なミノーですわ^^;

かれこれ、、20本ほど巻きましたが、、

魚と出会えたわけでも無いのが現状ですが、、

今年の本流ニジや、、イトウに使って見たいと思います。。



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://catfish562.blog57.fc2.com/tb.php/79-271cfa70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。