CAT&FISH

自然の中でのんびりと竿を振り、その時間を精一杯楽しむのが自分のスタイル、、北海道のトラウト中心に釣行。。

スポンサーサイト

Posted by CAT on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び北の河口へ

Posted by CAT on   5 comments   0 trackback

sarufutuasa.jpg

相変わらず、イトウに出会うための迷走が続いているわけですが、、中々思うようにはいかない物です。

この日も、早朝3時に目覚め早々に身支度を済ませポイントへと林道を走る。

霧が濃い朝で、真っ白で林道の先も良く見えず少々気味の悪い感じ 用意を始めると朝日が出たが

一面真っ白な霧の中に太陽が出て幻想的な風景、、何か得をした感じでした、ここの自然はやはり癒されます。

この日は、早朝から下げに入り7時に下げ止まりの潮、、タイミング的にはナイスな時合

背丈ほどに伸びた葦をかき分け河畔へ、まずはベイトのチェック、、

あれっ、、ベイトはいませんねぇ~ ボイルは、、ありませんねぇ~^^;

それでも前回訪れた時の川は、流れが緩慢で水が澱み苔が岸沿いに発生していて最悪だったけど

今回は、下げによる流れがいい感じで河口に向かって払い出している、、チャンスかも、、テンションあがります

、、、、最盛期は、沢山の釣人で賑わうこの河口、、ひっそりと静まりかえり 自分一人、、貸切です。。

まぁ~ 諦めの悪いアホは自分くらいって事なんですかね、、、多くの釣人が夏の釣へシフトし本流のニジや

湖や、、海アメなんかにスイッチ切り替えている中。。。

藪を漕いで、蚊の猛攻に会いながら、、、どうしてもスイッチを切り替えられない自分がいるんです。。

自分にとって それだけ魅力的な魚なんです、、、が 想いはお魚に伝わらなかったらしく、、

水面直下を狙った自分のFlyは、何度キャストしてもしっかり手元に戻ってくる、

潮が止まったので珈琲タイムにし、オーバーヒートした心を癒します。

ko-hi-.jpg

時間にゆとりがある釣行には、いつも持参する珈琲豆の焙煎キット、、生豆を用意しておいて

焙煎器で、シャカシャカとストーブに焙ると生豆に少しづつ焼き目が付いていき

最初は、パチパチと間隔のある音がする、、この音が大切、、そのまま続けると そのパチパチの間隔が

短くなり生豆は、普段の豆の色になるが、、ここからが味付けなんですよ~

何時ストーブから下ろすか、、余熱で焙煎が進むので ころあいを外すと苦くなってしまいます。

焙煎しだしてからパーコレーターがポコポコいい始めるまで 約20分、、クールダウンには良い時間です。

sarufutuasa1.jpg

休憩後 潮は上げに入り河口から上流に向かって流れ出す、、上流への流れと沼からの流れがぶつかり水面を

漂っていた浮遊物が向きを変え、流れが複雑になる場所が出来る お魚は、、多分そこにいるだろ、、

そう思って普段は立つことの無い左岸、、ここはバックが取れないので普段はルアーマンが多く立つ場所、、

ここで、今年覚えたてのスペイで沼の出口まで釣りあがり、また合流部まで釣り下がるが魚信は無かった、、、、

午前中の部終了、、

rinndou1.jpg

この林道、いつも通る道ですが雨が降った後暫く凄い事になります、、

通っておられる方は良く判ると思うけど、、

rinndou2.jpg

こんな感じに突然、、水浸し道路が冠水してます いつも進もうか迷う道 ここでスタックなんて事になったら

職業柄それは絶対に許せません、、(自分が^^;)

それでも進むと、、、、

rindou3.jpg

これはヤバイと思いつつも進んじゃう おばかな自分。。ワクワクしませんか?

rinndou4.jpg

こんな場所もクリアすると、、、、

kawa1.jpg

kawa2.jpg


どうです? この景観、、素晴しい、、!

何かを乗り越えないと、得られるものは無い、、という事でしょ、、、、多分

なので今、、お魚が遊んでくれないのは、来るであろう出会いのプロセスでしょう(凸すぎでしょ^^;)

午後の釣りに備え、道の駅で食事を済ませ 海風に当たりながら昼ね、、

、、、、と その時電話が、、、、、、、、、

スタッフから連絡があり、トラブル発生で、、、と

二日間の予定の釣行は、、、ここでTHE END!

ここで現実にと引き戻されたわけですが、、

帰り道、、

kawa3.jpg

kawa4.jpg


川の上流部を、観察し きっと此処にも居るであろう お魚の事に思いをめぐらせ

砂利道を帰路に選んだ。。。。

Comment

組長 says... ""
北の遠征、お疲れ様でした!コーヒー飲まないとイライラするぐらい好きなので今度現地でお会いしたらコーヒーご馳走してください♪
それからTOMAから電話きて木のPが興奮しているようですね(笑)
2012.07.18 21:00 | URL | #- [edit]
レスキュ says... ""
組長さん お久しぶりです! 珈琲が大好きとは、、初耳でございましたぁ お会いした際には是非飲んでみてください、、格別です^^
TOMAさんから連絡が行ったんですね~
昨年も3回続けて悪天候で行けなかった道東の海アメの話をしていて木のPと盛り上がってました! 未体験ゾーンなので楽しみにしてるんですけど、、^^v
2012.07.19 04:45 | URL | #- [edit]
M国 says... ""
北の河口、お疲れ様でした。いい写真ですね。
今年からフライを始めました。いつか、Wハンドを目指して。厚かましいですが好きな写真があるので1枚、暑中見舞いの葉書に使用させてもらえないでしょうか?これからも宜しくお願いします。
2012.07.22 18:59 | URL | #- [edit]
レスキュ says... ""
M国さん  コメント有難うございます!

写真、、どうぞ~お使いください!

キャス連、、頑張ってください!!
2012.07.23 05:22 | URL | #- [edit]
M国 says... ""
有難うございます!!早速、使用させて戴きます。根性無しだからキャス練は週2日目指したいと思います。
2012.07.23 17:06 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://catfish562.blog57.fc2.com/tb.php/64-8fa41687
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。