CAT&FISH

自然の中でのんびりと竿を振り、その時間を精一杯楽しむのが自分のスタイル、、北海道のトラウト中心に釣行。。

スポンサーサイト

Posted by CAT on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

gone to heaven 2

Posted by CAT on   2 comments   1 trackback

sora5.jpg

今年も残すところ数時間になりました。

外は穏やかに晴れ渡り ほんの少しだけホッとした気分です。

11/7に、相棒が天国に行ってから53日が過ぎようとしています

彼の肉体が消滅したことを何と無く理解し、少しだけ変化した環境に慣れてきて

ふと、、思うと新しいリズムで生活する自分を発見しました

それでも、ルーキーの舎弟の「ちゅら」の事をルーキーと呼んでしまったりします、、、

ルーキーは、即席に用意した祭壇の上の木箱の中で

抱きしめると「シャカシャカ」と音をたててます(骨箱振ってどうすんだ、、^^;)

毎朝、お水とドライフードをお供えしてるけど、、

帰宅すると、綺麗に飲食されてます、、、、ちゅらに、、

ちゅらも学習したようで、、、何かって、、

蝋燭の火が附いているのに、祭壇のフードを食べるものだから

右側のヒゲが焦げて、ハクション大魔王のヒゲのようにカールしゃってたんだけど

今では、火が消えるのを見計らって食べるようになった、、
CIMG0003.jpg

今になって解ったことだけど

ルーキーとちゅらとの間には掟というか、暗黙の了解みたいなものがあったようだ

小さな部屋の中で、それぞれに縄張りみたいな空間がありお互いにそこは犯さないようにしていたようだ

たとえば、自分の周りや膝の上はルーキーの物、、押入れやベットの下はちゅらの物

洗濯物の籠は、ルーキーでキャットタワーはちゅらの物

おもしろいのが、ソファーの上は共用だったな、、
201107250553001.jpg

亡くなってから1週間の間、ちゅらはルーキーの居た場所を鳴きながら探してたけど

居ないことを理解したようだ、

その後ルーキーの場所はちゅらへと受け継がれたわけだけど

押入れや、ベットの下は放棄したようで そこに行くことは無くなった

自分の帰宅の際、玄関までの出迎えもちゅらがするようになり

いままで、殆ど自分に甘える事がなかったちゅらが

帰宅後30分は、べったり自分にくっついている、、、、不思議なものですね~
saru1.jpg

今年は、自分にとって節目となる歳でした、、

沢山の大切なものを失い、、そして沢山の出会いがあり新鮮な出来事に触れ

そこから沢山の課題を見つけ出しました、、本当に全てに感謝です。

Comment

やし says... "新年です"
新しい年になると、変わらなくちゃいけないような気持ちになるけれど
無理しないでゆっくりゆっくり進んでくださいね
思い出がいっぱいあるだけで、とても素敵だと、そう思います。

たくさん笑って、ルーキーが好きだったレスキュさんで居てくださいね
今年もよろしくおねがいしまーす♪
2012.01.01 23:24 | URL | #- [edit]
レスキュ says... "No title"
やしさん、、おめでとうございます!
晦日から新年へと、移る時間も他のものとなんら変わらないのだけれど
心の中で節目を付けて、心をリセットするのが晦日~新年なんだと
思うんだよね、、

ルーキーは、天国で穏やかに暮らしていることでしょう、思い出は
消えないし 今後も共に生きて行くんだと思います。

今年は、イトウとどんな係わりがあるのかな、、ワクワクしますね!

何事も焦らず、マイペースで楽しみます!
2012.01.02 07:54 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://catfish562.blog57.fc2.com/tb.php/58-f425b1cd
まとめteみた【CAT&FISH】
今年も残すところ数時間になりました。外は穏やかに晴れ渡り ほんの少しだけホッとした気分です。11/7に、相棒が天国に行ってから53日が過ぎようとしています彼の肉体が消滅したことを何と無く理解し、少しだけ変化した環境に慣れてきてふと、、思うと新しいリズムで生活...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。