CAT&FISH

自然の中でのんびりと竿を振り、その時間を精一杯楽しむのが自分のスタイル、、北海道のトラウト中心に釣行。。

スポンサーサイト

Posted by CAT on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北の河口 秋編 VOL1

Posted by CAT on   0 comments   0 trackback

アメマスの川か、フライング覚悟で北の河口か、、迷った末に向かったのは北の河口へ

天気予報は、曇り気温15℃、南南西の風2~5メートルとまずまずな感じ

札幌を出発し順調に向かっていたが、浜頓別を過ぎた直後ゲリラ豪雨と同時に複数の雷

風でハンドルは取られるわ ワイパーも効かない。。。こんなんじゃ釣りはダメかな、、と

不安の中、シェルターに滑り込み仮眠をとった。

目覚めると、雨は止み あたりは薄い霧がかかっていて清閑としていた

河口に到着すると、ポツンと一人竿を振っている、、

いつも此処でお世話になるヤスさん!

sarufutu92702.jpg

早速 様子を聞くと「もじりもボイルもあるよ」との事、、気合入りますね~

自分たちが来ることを知って、わざわざ顔出して頂いて感謝!

状態は悪くないものの、イトウからのコンタクトも無く

やはりフライングかなぁ~とも思いましたが

ここの広い河口に立ち込んで竿振るだけで癒される場所なんです、、魚はおまけなんです、、

潮も止まってしまったので、対岸に移動

そこには、Flyマンが一人 様子を聞くと既に2本のバイトがあり小さいながらも1本釣ったとの事

早速開始、追い風になるのでキャスティングしやすい

直後自分の左側に立っていたヒゲさんにHIT、、流石です、、

__.jpg

日も高くなり気温も暑いくらいになった

でかい空に白い雲が浮かんで、、本当に、、俺、、此処 好きだわ。。マジ

sarufutu92711.jpg

これで、釣れたら最高なんだけど、、

少し場所移動してFlyを結び変えた

CIMG0613.jpg

秋の新作、、、ってか、、

春シーズンの反省を踏まえ、自分なりに改良した物なんだけど

気に入ってもらえるか、、わかりません

、、、、が しかし

sarufutu92715.jpg

きたぁ~~~~~~って、大きな声でヒゲさん呼んじゃった^^;

sarufutu92717.jpg

余ったラインがロッドと手の間からズルズル出て行く、、

春のイトウとは比べ物にならないパワー、、、楽しい~

sarufutu92701.jpg

初めての秋のシーズン、苦戦は承知の上だったけど

イトウに遭うことが出来て感無量です。。やっぱり此処好きだ(しつこい!)

優しくランディングしてくれたヒゲさん! 有難うございます。

昼になったので、道の駅で 定番のホタテフライ定食に舌鼓を打ち、、

稚内の川を視察し、、余韻を残しながら帰途についた、、

今回も、またまた色々お世話になりました、、ヒゲさん、、感謝!

今回も、思い出に残る釣行になりました。。

秋も、通うことになりそうです。。。。。。。。。。。。。。。。

sarufutu92718.jpg


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://catfish562.blog57.fc2.com/tb.php/54-4a26e821
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。