CAT&FISH

自然の中でのんびりと竿を振り、その時間を精一杯楽しむのが自分のスタイル、、北海道のトラウト中心に釣行。。

スポンサーサイト

Posted by CAT on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支笏湖 Vol 2

Posted by CAT on   0 comments   0 trackback

十勝へアメマスをやりにと、、

思いは既に川に立ちこみ黙々とキャストを繰り返していたんだけど、、

最低気温がマイナス10以下、最高気温マイナス6℃という情報でやむなく断念。。。

気分を切り替えてT君とキャスティング練習を兼ねて支笏湖へ向かった

あわよくば、鱒とのコンタクトがあるかも、、、、(ナイナイ)

小雪のふる中 車から湖畔へと林の中を歩く

林の中は、鹿の獣道が付いていて歩きやすい

夏の緑の中の林も生命観があってよいけれど、冬の閑散とした林もなにかいい感じです、、sikotuko1.jpg
写真のような、一筋の光が差し込みメモリアルな出来事を期待しキャストを開始、、

ふとT君を観察すると、、、、

なんと真冬の、、しかも真冬日の今日、、

湖に立ちこんでいるT君が装備しているのは、、ネオプレーンウェーダーではなく

夏ようの薄手のゴアウェーダー、、、、、、ある意味凄い^^;
sikotuko2.jpg
凍りついたガイドと悪戦苦闘しながら

黙々をキャストを繰り返し異物としてFryを回収しを繰り返し

見切りをつけたのが午後3時、、あっという間。。

今回も、鱒には逢えなかったし

キャストも上達したようにも思えないけれど、、

このフィールドに自分を置いて、過ぎていく時間がたまらなくここちよい、、

次は、いつ訪れるのかな、、

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://catfish562.blog57.fc2.com/tb.php/24-9764160e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。